京都電子工業株式会社

製品紹介

電位差自動滴定装置

電位差自動滴定装置 <AT-710M>

AT-710MCU_S1

キー入力が簡単に行えるタッチパネル式大型カラーLCD(8.4インチ)。
最大4台の電位差自動滴定装置とカールフィッシャー水分計(電量式・容量式)を同時並行で測定可能。
滴定中の温度を監視し、安全に測定。

電位差自動滴定装置 <AT-710S>

AT-710MCU_S1

キー入力が簡単に行えるタッチパネル式大型カラーLCD(8.4インチ)。
滴定中の温度を監視し、安全に測定。

電位差自動滴定装置 <AT-710B>

AT710_s

低価格で、ハイパフォーマンスな滴定装置。

自動滴定システム<AT-710 / CHA-700>

AT-710M_s2

6検体または11検体の連続測定が可能な自動滴定システムです。
画期的なシンプル操作で誰にでも簡単に滴定ができます。
非常にコストパフォーマンスの高いシステムです。

滴定装置用ソフトウェア <AT-Win>

atwin

AT-710B/AT-700/AT-510/AT-500N電位差自動滴定装置を多機能化して使用できるソフトウェアです。
Windows® 7 で操作簡単。

電子記録対応ソフトウェア <ER-PACK>

erpack

AT-WinまたはKF-Winの電子記録・電子署名への対応を実現した電子記録対応ソフトウェアです。

滴定結果解析ソフト <Tview6>

tview6_at

AT-710B/AT-700/MKA-610/MKC-610/AT-610/AT-510の滴定結果をUSBメモリまたはCFカードを使用して、パーソナルコンピュータに取り込み、滴定結果データの管理と解析ができるソフトウェアです。

データ収集ソフト <SOFT-CAP>

softcap

京都電子工業製の分析計とパーソナルコンピュータを接続して、分析データを直接パソコンのファイルに取り込んで整理できるソフトウェアです。

オプション