京都電子工業株式会社

製品紹介

排ガス中アンモニア濃度計 <NH-36N>

nh36

脱硝設備、ごみ焼却設備等から排出されるガス中や熱処理炉ガス中のアンモニア濃度を連続測定する設置型分析計です。

特徴

  • 選択性の良いアンモニウムイオン電極を使用しているため、共存成分の影響を受けにくく、正確な測定をします。
  • 本装置は応答速度の速い連続測定ができますので、濃度変化の大きな排ガス中のアンモニア濃度の変動状況を把握することができます。
測定対象 排ガス中のアンモニア
測定方式 双イオン電極連続分析法
測定範囲 0~50/100/500ppmのうち1レンジ
測定精度 再現性 :フルスケールの±3%以内
ゼロドリフト:フルスケールの±2%以内/日
スパンドリフト:フルスケールの±5%以内/日
応答時間 瞬時値:90%応答5分以内
試料ガス流量 300mL/min
吸収液 塩化アンモニウム・トリスバッファ混合溶液