京都電子工業株式会社

製品紹介

暑熱環境計 <WBGT-101>

wbgt101
  • 日本気象協会提供地域別熱中症予防情報
  • 職場環境やスポーツ環境における、熱中症事故の予防を目的にしたWBGTの値を測定する計器です。
    暑熱指標であるWBGTは、暑熱環境で働く人にあたえる熱ストレスの測定としてISO7243に規定されています。

特長

WBGTを即座に表示、プリントアウトできます(プリンタはオプション)。
労働環境評価、スポーツ時の安全評価に手軽に持ち運んですぐに測定できます。

  • WBGT値、気温、相対湿度、黒球温度を表示
  • 設定時間ごとに自動測定、メモリ機能
  • 持ち運び容易なポータブルタイプ
  • パーソナルコンピュータあるいは、プリンタとの接続可能(オプション)
  • 電池、ACアダプタの2電源方式(ACアダプタはオプション)

主な仕様

測定範囲 測定精度
測定仕様 WBGT値 0~50℃ ±1.0℃
(at 15℃~35℃)
気温 0~50℃ ±0.5℃
(at 15℃~35℃輻射影響のない状態)
湿球温度 0~50℃
相対湿度 10~90%RH ±3%
(at 20~80%RH)
黒球温度 0~50℃ ±0.5℃
(at 15℃~35℃%)

オプション

オプション名称 型式 用途
AM・WBGT計測ソフトウェア SOFT-101AM データを直接パーソナルコンピュタに転送し
グラフィック表示、データメモリが可能
プリンタ IDP-100 インクリボンでドット印字するプリンタ

カタログにつきましては、最寄の支店・営業所にお問合せください。