京都電子工業株式会社

製品紹介

熱中症指標計《産業衛生用》<WBGT-213AN / 213BN>

WBGT-213

JIS-B-7922-電子式湿球黒球温度(WBGT)指数k計適合品

WBGT Mailing System 無料ダウンロード 簡易マニュアルダウンロード

中央労働災害防止協会[販売提携元]
中央労働災害防止協会では、熱中症予防キャンペーンの一環として、
熱中症指標計WBGT-213BNを活用した暑熱環境における熱中症予防対策を応援しています。

JIS適合品について

JIS B7922「電子式湿球黒球温度(WBGT)指数計」が2017年3月21日公布されました。
JIS B 7922 に適合した「JIS B7922適合品」のWBGT-200シリーズは4月3日から発売しています。
また、厚生労働省はJIS適合品を活用して「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を行います。

詳細は下記のリンクをご覧ください。

特長

さまざまな職場環境において熱中症予防のための指標、WBGT値(湿球黒球温度)を測定できます。
持ち運び便利なポータブルタイプで、いつでもどこでもWBGT値を測定できます。
アラーム機能も搭載しています。
標準付属の三脚用アタッチメントを使用すれば簡易的な定置測定も可能です。

主な仕様

品名 WBGT-213AN
熱中症指標計
WBGT-213BN
熱中症指標計
測定範囲 WBGT 0 ~ 50℃
気温 0 ~ 50℃
相対湿度 10 ~ 90%RH
黒球温度 0 ~ 80℃
精度範囲
(自然通風
環境下にて)
WBGT ±2.0℃ (15~40℃)
気温 ±1.0℃ (20~50℃)
相対湿度 ±3.0% (30~90%RH)
黒球温度 ±1.0℃ (20~60℃)
機能 アラーム あり あり
メモリ なし あり
通信 なし あり
IoT無線ユニット接続 不可
電源 アルカリ単四乾電池×2本
本体寸法 長さ240mm×幅40mm×厚さ32mm
質量 本体 約115g(乾電池含む)
付属品 携帯用ケース・・・・・・・・・・・(1個)
アルカリ単四乾電池・・・・・(2本)
取扱説明書・・・・・・・・・・・・・(1部)
三脚取り付けアタッチメント(ネジ付)・・・(1個)
定価(税別) 33,000円 50,000円

熱中症予防対策に活用していただけます。

  • 日本気象協会提供地域別熱中症予防情報
    日本産業衛生学会は、暑熱環境下での労働作業において、温熱ストレスによる
    健康障害を予防する為に、WBGT を指標とした高温の許容範囲を定め、WBGT値で
    管理することを勧告しています。
    *「許容温度等の勧告(1990).V.高温の許容基準」:日本産業衛生学会
  • WBGT-213ANは、アラーム機能を搭載し手軽にWBGTが測定できる汎用モデルです。
    WBGT-213BNは、アラーム機能に加え、測定データメモリ機能、通信機能を搭載した多機能モデルとなっています。

WBGT熱ストレス指数の基準値(各条件に対応した基準値)

区分 WBGT基準値
熱に順化している人 ℃ 熱に順化していない人 ℃
0
安静
安静 33 32
1
低代謝率
楽な座位;軽い手作業(書く、タイピング、描く、縫う、簿記);手及び腕の作業(小さいベンチツール、点検、組立てや軽い材料の区分け);腕と脚の作業(普通の状態での乗り物の運転、足のスイッチやペダルの操作)。
立位;ドリル(小さい部分);フライス盤(小さい部分);コイル巻き;小さい電気子巻き;小さい力の道具の機械;ちょっとした歩き(速さ3.5km/h)
30 29
2
中程度代謝率
継続した頭と腕の作業(くぎ打ち、盛土);腕と脚の作業(トラックのオフロード操縦、トラクター及び建設車両);腕と胴体の作業(空気ハンマーの作業、トラクター組立て、しっくい塗り、中くらいの重さの材料を断続的に持つ作業、草むしり、草堀り、果物や野菜を摘む);軽量な荷車や手押し車を押したり引いたりする;3.5~5.5km/hの速さで歩く;鍛造 28 26
3
高代謝率
強度の腕と胴体の作業;重い材料を運ぶ;シャベルを使う;大ハンマー作業;のこぎりをひく;硬い木にかんなをかけたりのみで彫る;草刈り;掘る;5.5~7km/hの速さで歩く。重い荷物の荷車や手押し車を押したり引いたりする;鋳物を削る;コンクリートブロックを積む。 気流を
感じな
いとき


25
気流を
感じる
とき


26
気流を
感じな
いとき


22
気流を
感じる
とき


23
4
極高代謝率
最大速度の速さでとても激しい活動;おのを振るう;激しくシャベルを使ったり掘ったりする;階段を登る、走る、7km/hより速く歩く。 23 25 18 20

厚生労働省 基案発第0729001号「熱中症の予防対策におけるWBGTの活用について」より抜粋
熱に順化していない人とは、「作業する前の週に毎日熱にばく露されていなかった人」をいう。

問合せ先

下記のいずれかにお問合せください。

セフティ & ヘルス統括部 営業部

〒150-8445 東京都渋谷区広尾5-4-3
TEL 03-3442-8294 (代) 
FAX 03-5475-2572

事業推進部(受注専用)

〒108-0014 東京都港区芝5-35-1
TEL 03-3452-6401